Androidアプリの作り方

アプリの公開

Google Playデベロッパーアカウントへ登録をしてアプリを公開する。

アプリの公開
こちらを参考にGoogle Play デベロッパー アカウントへの登録をする。

アプリの公開
Google Play Developer Consoleにログインしてすべてのアプリのページで「アプリの作成」をクリック。

アプリの公開
「デフォルトの言語」を選択、「タイトル」を入力して「作成」をクリック。

アプリの公開
「ストア掲載情報」で必要事項(* のマークは必須)を入力、設定する。
<スクリーンショットの撮り方>
・実機の場合 - 端末の電源ボタンと音量ダウンボタンを同時に長押しで保存(24ビットPNG(アルファなし))される。
・エミュレータの場合
「方法1」エミュレータを起動 ⇒ エミュレータの右側にあるカメラアイコン(Take screenshot)をクリックすると保存(デフォルトの保存場所はデスクトップで32 ビット PNG(アルファ付き))される。
「方法2」エミュレータを起動 ⇒ Android Studioの画面下にあるAndroid Monitorをクリック ⇒ Android Monitor左上にあるScreen Captureをクリック ⇒ Screen Capture右下のSaveをクリックで保存先を選択して保存(32 ビット PNG(アルファ付き))。
<GIMP(レイヤ->透明部分->アルファチャンネルの削除で保存)などを使って「24ビットPNG(アルファなし)」に変換する。
※PNG画像の情報はこちらなどを参考に確認する。

アプリの公開
「リリースの管理」で(ここでは)「製品版を管理」をクリックし、「APKをアップロード」をクリックして作成したapkファイルをアップロード。
「このリリースでの新機能」欄は 以下Google Play デベロッパー ヘルプの引用 「このリリースでのアプリの新機能や変更点をユーザーに知らせます。プロモーションを行ったりユーザーにアクションを求めたりする目的では、[新機能] の説明を使用しないでください。」

アプリの公開
「コンテンツのレーティング」でメールアドレスを入力し、カテゴリを選択してアンケートに回答し、「レーティングを算定」をクリック。

アプリの公開
算出されたレーティングを確認して「レーティングを適用」をクリック。

アプリの公開
「価格と販売 / 配布地域」で価格や国を設定し同意事項にチェックを入れて一番上右側の「未公開版を保存」をクリックし「公開の準備完了」をクリックして「リリースを管理」をクリックしてアプリを公開する。